読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆずみつサワー

今日も、お酒片手に更新中…

担当とは

やたらと見かける、「あなたにとって担当の概念とは」と言う記事。

例に漏れず、私も書いてみようと思います。

 

 

ジャニーズファンの中では実によく耳にする「担当」と

言う言葉。「ファン」のジャニーズ用語と思ってもらえたらいいかと。

「担当」=メインでファンしているひと

「副担」と言う言葉もあるのだけど、これは「担当ほどではないが、

ファンしているひと」「2番目以降にファンしてるひと」と思って

もらえるといいかと。

 

 

まず、私の中で担当と言うのは「グループにひとり」です。

グループ内で2人担当がいることは、まぁ、まず無いです。

厳しい規則が自分の中にある訳じゃーございません。

ただたんに、私がひとりで手一杯になってしまう

不器用人間なんでございます。ふたりって…無理だわキャパオーバー。

 

 

「コンサートでうちわを持つひと」

コンサート行くってなったら、誰かしらのうちわを持つんですけど

誰のを持つのかって話で。これがね、好きなグループの単独ライブ

ならまだしも、ジャニーズカウントダウンライブ、特番の歌番組等、

複数のグループが出る場でのうちわ…ってなったら…自分の中の

パワーバランスが顕著に現れます。

…私そもそも、他グループとエイトさんが一緒に出る場に行ったことが

ないんだけどね。行きたいけどね、特番の歌番組。

 

 

「もはや、誰に目がいくか」

これが一番分かりやすいと思う。

【グループでいるときに誰に目がいくか】

もうそこが全てなのではないかと。

関ジャニ∞複数人でいるときに目がいくのが村上さんである限り、

私は村上さんのファンなんだと思います。

逆に、村上さんに目がいかなくなったときは卒業するべきだなと

思っていたりします。

 

実際に「ファンしているひとに目がいかない」ってことが

あったんですよ。

以前、嵐の松本潤くんと村上さんのファンを掛け持ちしていたとき

のこと。嵐とエイトってときどき、一緒に番組に出ることが

ありまして。それこそ、嵐の番組にエイトがゲストで出させて頂い

たりとか。そんなときに、潤くんよりも村上さんを見ていた自分。

そして、そのうえに嵐のコンサートに村上さんのうちわを持って

行ったなんてことをしちゃったもんだから、そりゃまぁー、嵐から

卒業するべきときだった訳なんです。

(詳しくは↓↓↓を参照してください)

 

担降りについてのあれこれ - ゆずみつサワー

 

 

私の場合、「複数人でいるときに特定のひとに目がいく」

「コンサートで特定のひとのうちわを持つ」ってなったら

担当だと思っております。

 

そして、世の中、「担当と言う言葉はいかなるものか?」と

言う議題が存在しておりますが、私はそんなこだわりがあって

使っている訳じゃございません。正直、使い慣れてる言葉だから

使っているだけで、「ファン」でも「担当」でもどっちでも

いいと言い逃げします。