ゆずみつサワー

今日も、お酒片手に更新中…

担当様を語る

はてなブログのジャニーズファン様のブログを読ませて頂くことが多いです。

そこで、記事テーマとして多いのが「担当様について」の記事。

「ふおー。そうかー。このテーマ流行ってんのかー。

 んじゃ、私も語るかなー。」

なんて思ってみた。

 

書こうといざ、パソコンの前へ。

 

 

……書けない…。

 

 

 

愛情が薄い訳ではないはず。それなりにトチ狂ってた時期もあった。

(過去かよ)

彼を観察する機会が無かった訳ではない。好きなレギュラー番組は

見ているし、雑誌もチェックしてるし、コンサート・舞台も行っている…。

 

以前の記事でも書いた通り、

 

 

kaori0929.hatenablog.com

 

 

もはや、「私が好きなのは、あなたの中の一部分のさらにそこから

自分の好きなところだけを切り取った一部分」なんてさも悟ったような

冷たいことを言い放った私。

(気づいちゃいけないところに気づいてしまったパターン。)

 

 

そして、世間一般では「えー!あんなわかりやすい性格してるひとなのに、

ファンは本人のことわかんないの?」的イメージを持たれている村上さん

ですが、案外自分のことを話すひとではないとファンになってから気づいた。

よーしゃべります。そりゃもうよく。だけど、話をまわすポジションにいる

ことの多い彼ですから、自分のことはそこまで話してないと思う。

(とくにファンしか見てないような場面でそれは露骨に現れてます。

 顕著なのが、コンサートのMCね。)

レギュラーの本数の多いひとですから、トークをすることは多いんだけどね。


でもって、案外自分の奥深くのことはしゃべらない傾向にあられます。

ニコニコしながら大きな声でしゃべって、相手がボケたらツッコんで。

そんなやりとりは山の数ほどありますが(それが彼のお仕事ですから)

自分の奥深くの部分となると、扉を閉じたように話さない。

以前、「一番最奥の部分は、一部のひとにしか見せない。」と言って

おられましたように、実際そうです。

お話されているのを見ていたり、聞いていたりすると、案外言ってるのが

「言えへんよ。」って言葉。

大事な部分は、そっとしまっておくタイプのひとなのでしょう。

 

ファンしていながらに相手様のことが話せない一番の理由はきっと

私が馬鹿だからだと思います。

村上さんはものすごく頭の良い方で、頭のキレる方です。そして、その頭の

キレ同様、トークのスピードも早い。でもって、話も抽象的な…説明

はしてくださるんだけど、私には理解不能な単語も多い。

……私汲み取れてない。

そんな村上さんを見ながら、「うわー難しい言葉使っておられるー!!

かっこいいー!!素敵ー!!」と思い、言葉を理解せずに終了する。

…私なにやってんだ(笑)かっこいいー素敵ーじゃないよ(笑)

 

 

 

だんだんと自分の馬鹿さ加減を露呈し始めたから無理やりまとめるけど、

村上さん自身、百面相な表情同様いろいろなチャンネルをお持ちで、

それを馬鹿な私は汲み取れていない結果「好きだけど、語れない」と

言う結果になりました。

 

…好きなひとのことこそ、…見えていないものよ……(アハハン)

 

と、ワインコーヒー牛乳片手にパジャマ姿で言っておく。

 

 

 

村上信五さんとは、どんなひとか?】

 

顔、男前!! 体、男前!! 性格、男前!! 全て男前な、

 

 日 本 男 児 !!!! (関西寄り)

 

 

以上!!〆!!!