ゆずみつサワー

今日も、お酒片手に更新中…

リサイタル 神戸公演

 

*盛大なるネタバレ含んでおります* 

 

 

リサイタル神戸公演2日目2部に参加させて頂きました…が、

そのことについては書かないつもりでおりました。

記憶がふっ飛びすぎていて無いってこともありますが、落ち込む

こともあり、書けないだろうなと思っておりました。

ですが…ここのところ、はてなブログでリサイタル感想をあげている方の

記事を読み感化されたのと、今現在私の横にはアルコール5%の

金麦が…。手元は赤く火照っております。…つまり酔っている。

人様のリサイタル感想を読み感化されたのと酔っ払っているのとで、

書ける限り、神戸公演の思い出なんぞを書き記してみたいと思います。

 

 

以前にも書いたと思うが、私は席運がてんでない女である。その上で担当

さん(メインで応援しているメンバー)運がてんでない。なので、まず、

ステージに近い席に座ることはほぼ無い上に、万が一奇跡が起きてステー

ジに近い席に座っとしても、村上さんは来ないのである。奇跡が奇跡を

呼んで村上さんが来たとしても、お尻を見送る状態…。全てにおいて

「なんでだよ!!」と叫びたくなる状態である。

 

なので、今回、アリーナ席のチケットが届いたのだが、

Aブロックではないこともあり

「どうせ埋もれだって。」

と決めつけて、

「最後尾ブロックの後ろの埋もれだって。」

と勝手な決めつけの決めつけ。

 

神戸公演は、今回のリサイタルツアー最初の場所と言うこともあり、

前日の初日公演が終わるまではどんな内容なのか、ステージ構成が

どんなものなのかは分からない。

前日、仕事終わりで初日公演の感想・レポートを読んでいると

そこには「BブロとCブロの間にトロッコが一列に並ぶ」の表記。

私の所持チケットはCブロック。……んんん!?

……いやいや、無い無い、万が一に来たとしても目の前村上さん

ではない。

ネタバレを読んだのにも関わらず、自分の座席番号を見ない私。

過去の席運の無さ、担当運の無さから「期待して裏切られたときが

怖い。」と言うトラウマを作り出していたので自分の席について

深くまで調べませんでした。

 

 

当日、朝の6時過ぎに家を出て最寄り駅まで。

いつもより1本早い特急に乗る。

岡山で乗り換え、新幹線に乗車。新幹線内で今日一緒に参加する友達と

合流。この日ご一緒したのは、以前からの友達2人である。丸山さんファン

のお姉さまと、村上さんファンのお姉さま。以前、「一緒に参加しよう!」

と申し込むもことごとく外れてしまい、この日やっとのことで3人での

参加が決まったのである。行きの新幹線から両手にお姉さまをはべらせて

至福の時間。(3人掛け席の真ん中に私と言うなんとも幸せこの上ない状態)

村上さんファンのお姉さまとは、2連うちわをする予定だったのが余計に

わくわくを高ぶらせてました。

 

開演時間30分前に会場入りし、席に着くと、自分の席の2列前に

空間が…。はて?どう言うことでしょう?

隣りの席になった10代のファンにしゃべりかけられる友人。

10代のファン「ここの前にトロッコ並びますよね。」

…はて?どこに?え?どこだって?このほんの前の空間?

何も信じられなかった。開演前にすでに容量オーバー。

 

定時になり、いつも通りにエイトコール。暗転からのメンバー登場。

真っ赤なジャケットに黒いズボンで登場する。

先頭を歩かれる村上さんにロックオン!手足を振り振り歩かれる姿の

かわいいことこの上ない!!!

丸山さんのマイクを使わない生声での選手宣誓に感動をしていたら

1曲目の『がむしゃら行進曲』の前奏が始まり、一気にヒートアップ。

トロッコに乗られ移動してくるメンバー。

「あー村上さんがこっちに向かって来ておられるー。」

「でも、そのままバクステまで通過だろうなー。」

・・・・あれ?・・・ん?カクンッって曲がったぞ?

・・・・あれ?・・・こっちに来てるうううぅうううう!!!

思わず友人お姉さまの二の腕を掴む私。

 

村上さんのトロッコが目の前1mで静止。

同時に、私の脳内も静止。

 

・・・・・ねぇ、この目の前におられるよく見るお顔は村上さんかな?

・・・・・ねぇ、顔が見えるってことは・・・さ・・・

こっち見てるってことだよおおおおおお!!!

 

しつこいようだが、私はてんで運の無い人間である。

・・・なんで村上さん目の前にいんのおおおお!!??

 

思わず口を覆った。。。信じられなかった。。。

 

吟味するようにアリーナ席を見る村上さん。

何かのうちわを見つけ、くしゃっと顔をしかめ片手を顔の前に持ってきて

スマン!!ってやる村上さん。

・・・・・あぁ、テレビと同じ顔だ・・・。

 

そのままの位置で『T.W.L』。Bブロックの方を向かれたかと思ったら、

またCブロックの方を向かれる村上さん。

脳内パニックすぎてうまくタオルが振れない私。

 

トロッコが一列に並んだのに、村上さんの隣りが誰だったのか覚えて

ないほどに村上さんばっかり見ていた、おおよそ2曲分の数分間。

 

だって、あんなにもお近くでお顔を拝見することなんざ、無いのだもん!

こりゃー見とかなきゃいけないじゃん!!!

…もう、手を振るとかできなかった…硬直状態でいるしかできんかった。

私はある程度の距離があると思いっきりわーきゃーできるけど、

近すぎると何もできないチキンなんだなと実感致しました。

 

真近くで見た村上さんは、テレビと同じお顔をしてらっしゃった。

(当たり前だ)

村上さんは、生きておられた、動いておられた、人間だった。

(お前どうした)

村上さんは……男前だったああああ!!!(号泣)

 

 

…と、昨日ここまで書いて夕ご飯食べに行ったので中途半端なところで

終了しておりました。ごめんなさい。

 

===ランキングへの参加始めました↓↓↓===


よろしければクリックお願いいたします。

にほんブログ村 芸能ブログ ジャニーズへ
にほんブログ村 芸能ブログ 関ジャニ∞へ