読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆずみつサワー

今日も、お酒片手に更新中…

もしも、エイトがももクロの歌をうたったら……

 

eighterでありますが、ももクロも好きな私。

「もしも関ジャニ∞ももいろクローバーZの歌をうたったら…」

「それをライブで見れるなら」

そんな妄想全開で書かせて頂きます。

エイトも、ももクロも大好きな、いちファンの妄想です。

よろしければ、お付き合いください。

 

 

【全員】

 

・『黒い週末』

 

コール&レスポンス、あいの手(コール)もりだくさんなこの曲を

全員で歌ってほしいです。

「私のなかの弱さよ、去りな 沈黙へ」のソロパートは、ぜひとも

すばるさんに歌って欲しいです。歌ってるような、叫んでるような

感覚で。

ラップ部分では、メンバー各々わちゃわちゃしててほしいです。

歌ってるひとの邪魔するもよし、一緒になって歌うもよし。

それを観ながらファンはホクホクしながらコール&レスポンスで

ブチアゲですよ。

 

・『DNA狂詩曲』

www.youtube.com

 

「泣くのは自分次第 笑うのも自分次第

 さぁどうすンのか決めな……」

そんな歌詞で始まる、前向き、背中押してくれるソング。

 

「絶望…それは弱虫の言い訳」

「生きいそげ 遅れるな 臆するな 「もうヤメるな!」」

「それでもひとりって言うなら 「バカヤローっ!」って

 言ってアゲル」

「信じることだけじゃ足りない 強くて弱い僕たちさ」

「クサらずに 立ち向かえ 立ち上がれ 「もう泣くんじゃない!」」

「キミはあきらめるか? 目をそらすか?

 シッポを巻いて逃げ出すか?」

「右手を差し出して 左手はどうする?

 互のナミダをぬぐえばいい」

 

ただの前向きソングじゃなく、

”弱くて不器用だけど、そんな自分らなりに生きていこう”、

そんな、どこか泥臭い歌詞がエイトに合うと思うんです。

失敗して、転んで、傷も、怪我も、たくさん負うけれど、

それでも立ち上がって前向いて歩いていこう、ひとりじゃない。

そんな歌詞の雰囲気が好きなこの曲をエイトで聴いてみたい。

ももクロは踊ってるけど、エイトは踊らなくてもいいかなー。

縦横無尽に花道に散らばって、各々なりに一生懸命歌詞を届けてほしい。

 

 

【ユニット】

(正直、こっちが書きたかった(笑))

 

・『シングルベットはせまいのです』(百田夏菜子玉井詩織)

www.youtube.com

 

百田さんと玉井さんの「ももたまい」によるユニット曲。

簡単に説明すると、「ホテルに帰ったら速攻百田さんの部屋に来る

玉井さんに、百田さんが若干「うざい」とか言って、ちょいちょい

言い合いするものの、結局シングルベットで一緒に寝る」って歌です。

 

コンサートではパジャマ姿で歌ってます。

 

これをね、歌って欲しいのが、丸山さん村上さん。

ぜひともパジャマ姿でお願いします。全開のかわいいをお願いします。

 

関係性的に、百田パート⇒丸山さん、玉井さんパート⇒村上さん

だと思っております。

なんだかんだここの関係性って、村上さんの愛犬丸山さんに見えて、

実は居心地を良くしてくれてる丸山さんを村上さんが追いかけてると

思うのです(腐れの話ではなくてね。)

 

「自分の部屋は?」

「荷物置きー!」

 

「いきなり抱きついてこないでよー!」

「ケチ!ケチー!」

「ガキ」

「ガキですよー」

 

「私がいないとダメなやつ」

「だって、ひとりで寝るの怖いもん」

「少し その気持ちはわかるけれど」

「なら 今夜も二人で夢の中」

 

「さっきからえらそうに言ってるけどさ

 かなこだってたいがい怖がりじゃん」

「まぁ 確かに夜とか ひとりでトイレは

 念仏唱えていくけどさー」

 

「好きなんでしょ?」

「No.Idon't like you!」

「好き 嫌い どっち?」

「抱き枕ー」

「あーりんでいいじゃん」

「いや、それはちょっと」

「認めなさいよ」

「眠たいぞー」

「やっぱやっぱ好きなんじゃん」

「るるるるるるる~」

 

「毛布取らないでよ」

「こっちのセリフです」

「ベットから落ちちゃう」

「私も落ちてる」

「スタッフに」

「お願いしよう」

「次からは」

「ダブルベット」

「おやすみ」「おやすみ」

 

わかりやすく、丸山さん村上さんでパート分けして

みました。

メンバー名が入ってるところは、変えてもらって(笑)

 

この歌の良いところは、前半戦は百田さん←玉井さんだけど、

後半戦ではだんだんと百田さん→玉井さんになって行って

最終的にはなんだかんだ言っても仲良しってとこです。

 

この歌ねぇ、実は最初は横山さん村上さんコンビで…って

思ったんですよ。ちょうど、ホテルの同室で暮らしてたことも

あったし!って。だけどどこかリアルすぎて(笑)かわいいより

リアルが先に来ちゃうなぁーと。

あとは、かわいい前面に押し出すなら!で安田さん大倉さんコンビ、

このひとたちの全力ぶりっこが見てみたい!で渋谷さん錦戸さんコンビも

脳内をよぎりました。

 

 

・『もっと事務所に推され隊』

www.youtube.com

 

有安杏果さんと高城れにさんによる『もっと事務所に推され隊』。

ももクロの後ろ、サイドを担う2人による

「このメンバー内格差どうなんだー!!」

「私たちも事務所に推されたいんだよー!!」

「なんなのよー!!!」

と言う事務所への恨みつらみを滾滾とうたった歌でございます。

自分たちの状況をうまいことネタにしてます。

(私は推され隊が大好きでございます。ももクロで一番好きなコンビです。)

 

この歌をね、村上さん横山さんで今一度ラジオをやって頂いてですね、

そこでリスナーさんから歌詞を募集して、歌詞を自分らなりにアレンジして

歌ってほしいのです。

あくまでこの歌の歌詞は、「有安さんと高城さんのこと」なので、

そこをぜひとも、「村上さんと横山さんのこと」にして歌ってほしいのです。

ラジオリスナーは、あれだけの不満や愚痴を聴いてきておりますからね(笑)

リスナーさんの脳内にインプットされているエピソード、ネタは山ほど

あるでしょう。それを湯水のごとく垂れながして、横山さんに選んで頂いて、

その横で村上さんは、やんややんや言ってたらいいよ、もう(笑)

某太郎さんみたいだな、おい(笑)

 

最終的には2人でドームのセンターステージで歌っちゃえよ(笑)

 

さて、ソロ曲まで選択したかったのですが、お仕事のお時間となりました。

ソロ曲のことも書きたいし、逆に「ももクロがエイトの歌をうたったら」

も書きたいなぁー。あぁ、妄想って楽しいなぁ♡

 

 

===ランキングへの参加始めました↓↓↓===


よろしければクリックお願いいたします。

にほんブログ村 芸能ブログ ジャニーズへ
にほんブログ村 芸能ブログ 関ジャニ∞へ