ゆずみつサワー

今日も、お酒片手に更新中…

自担がレンタル彼氏始めました。

*酔っ払いながら書いたため、本音も妄想もなにもかもだだ漏れな

 いつにも増して濃い内容となっております。ご了承くださいませ。*

 

 

こんばんは。

相変わらずセールと戦っているするめだです。

この戦は、新年しばらく過ぎるまで続くので頑張らなきゃと思っております。

 

先日、いきなりTwitterのTLに流れてきた「レンタル信五」の文字。

なんのことだか?と思って見てみると、12月29日放送の

『村上マヨネーズのツッコませて頂きます』にて、村上さんが

レンタル信五となり借り出されると。

…その要件と言うのが、「男性と付き合ったことのない女性の相手」。

つまり、「1日、男性と付き合ったことのない女性の相手をする。」


レンタル彼氏やないか!!!

 

その次回予告が先日の『村上マヨネーズ』にて放送されました。

 

…が、しかし!!

 

 

女性と手を繋いで歩く村上さん。

 

女性に帽子を被せてあげる村上さん。

 

女性に帽子を被せてもらう村上さん。

 

女性にあーんしてもらう村上さん。

 

女性に「ハグして。」と言われ、「ええよ。」とハグする村上さん。

 

 

……見れるか!!!(ちゃぶ台ひっくり返し)

 

 

もう、ぶっちゃけて言うよ。酔っ払ったせいにして言う!

 

好きな男と女がいちゃこらしてる映像なんて見れるわけないっしょや!!

 

 

 

テレビ局さん…相手の女の顔にモザイクかけてくれたら見ます。

(本音)

そうでもなきゃ、録画はしますが、見ることなくDVDにinです。

ごめんなさい。

 

 

好きな男といちゃいちゃする女なんて、嫉妬対象でしかないんだよ。

 (ものすごぉーく本音)

 

 

…ごめんね。…ごめんなさいね…。

村上さんのファンやってるんだから、何があっても大丈夫なくらいの

鋼の心臓を持ちたいんだけども、こちとらHey!Say!JUMPの山田くんや、

sexy zoneの中島くんのファンがご本人に向けるのと変わらない気持ちで

(純粋な気持ちだと言いたい)村上さん見てしまってるんですよ。

そこは、乙女の心を持ってファンをさせて頂いているんです!

 

 

それでも、ちょっとずつ、画像を見れるようにはなってきたんですよ。
(まだ動画は見れない)

これ、相手の女の顔が見えなかったら乙女ゲーだよなぁ♡と思える

くらいには浮上してきたんですよ。

 

乙女ゲ……乙女ゲー……

って考えたら、ふと思い出した素敵写真!!

ポポロ 2014年4月号

「ifをかなえる妄想劇場 もしもお兄ちゃんだったら」

 

ふおおおおおお!!これは!!これは萌えたぎった!!!

萌え滾りすぎて、脳内沸騰しまくった!!

テレビ局さん、こう言うことです!こう言うのがいいんです!!!

 

なんと言っても、明らかカメラ先が相手の擬似待ち合わせ。

これがたまらないんです。


相手の女いないけど、この目線の先にはいるんですね……

と妄想できる!これ、素晴らしい!!

 

「お兄ちゃんだったら」……ノンノン…「淡い恋心の相手だったら(自分が)

 

それでは妄想炸裂させて頂きます(。´・ω・)。´_ _))ペコリ

(ただの妄想文章でございます。あしからず。)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

夕方のオフィス街。

だんだんと冬の景色に染められていく街並みと肌に触れる風の冷たさが

今年ももう終わることを告げていた。

 

あいつと幾度季節を過ごしてきたっけ。

 

f:id:kaori0929:20151221220717j:plain

 

学生から社会人になった自分たち。

スーツを着ることにも慣れ、あいつのスーツ姿を見るのも慣れた。

”着られてた”のに、今ではその姿すらも自然で。

 

「ヒール…歩きにくいんだよね。…すぐ足痛くなるの。」

なんて言ってるのを、お子様だとイジって笑った頃が懐かしい。

 

f:id:kaori0929:20151221220820j:plain

 

「久しぶりに飯でも行くか。」

と連絡したのは自分からで。

忙しい仕事の合間に、それでも会いたくなってしまった。

…きっと、だからこそ会いたいと思ったのだろう。

 

f:id:kaori0929:20151221220907j:plain

 

待ち合わせ場所に着いても、そこにあいつの姿はない。

「また遅刻かぁ…。」

なんてボヤいてみた。

けれど実際は、待ち合わせ時刻より随分と早くついてしまったからで。

 

久しぶりに会える思うと、終業時刻もそこそこに会社を後にし、

足早にここまでやってきた。

ただやり過ごすしかなかった電車の中でさえも、落ち着かなかった。

 

f:id:kaori0929:20151221221514j:plain

 

…今日はどんな格好で来るのだろうか。

…仕事帰りだからスーツか、ちょっとはお洒落してワンピースでも

 着てくるのか。

 

…だったら俺も、1回家に帰って着替えてくればよかったかな
なんて今更なことを考えてしまう。

 

手元のホットコーヒーにそっと口付ける。

職場であれだけコーヒーを飲んだのに、ついコーヒーを買ってしまう

…ああ、自分も大人になったんだなとふと思った。

 

 

 

ホットコーヒーがもう少しで空になる頃、

ふと見上げた視線の先に見つけた。

 

スーツにコートを羽織り、きょろきょろと誰かを探している姿。

 

思わずふっと頬が緩む。

…ここにいるなんて言ってやらない。

…今の自分にできる精一杯のいじわる。

 

 

やがて、自分の姿を見つけると、出会った頃と同じように

ぶんぶんと右手を振り、笑う。

 

f:id:kaori0929:20151221222535j:plain

 

「もぉー!いるなら言ってくれればいいのに。

 探しちゃったじゃない。」

 

「遅れたん、そっちやろぉ。」

 

憎まれ口も相変わらず。

 

「私は遅れてないもーん。

 そっちが早く来たんじゃない。」

 

ぷいっと、すぐ拗ねるとこ変わってないなぁ。

 

「ね?それより、どこに行く?」

 

そう首を傾けた君の先に、学生服姿の君がよぎった。

 

 

ああ、変わらないこの関係性を変える努力をしてみようか…

なんてふと思った。

 

この先も、変わらない変わりゆく君の隣りに

自分がいれるように。

 

 

 

===ランキングへの参加始めました↓↓↓===


よろしければクリックお願いいたします。

にほんブログ村 芸能ブログ ジャニーズへ にほんブログ村 芸能ブログ 関ジャニ∞へ   ジャニーズブログランキング