ゆずみつサワー

今日も、お酒片手に更新中…

ザ・テレビジョン COLORS

 

村上さんがザ・テレビジョンCOLORSに載ると知ったのは、

発売日のほんの数日前でした。

近々に発売される雑誌に心ときめかせつつも、

きっと私の地元は田舎だから発売日が遅れるんだろうなと悔しく思いました。

 

発売日当日、いてもたってもいられなくなり、ほんの少しの

可能性を信じて書店に行くも、撃沈。まだ書店店頭に

ザ・テレビジョンCOLORSは並んでいませんでした。

動かないではいれない性分なので、市内の大型書店に電話をし

「ザ・テレビジョンCOLORSの入荷日はいつですか?」

と聞くと、

「東京発売日から1日遅れの、明日入荷となります。」

の返答をもらい、翌日が楽しみになりました。

 

 

翌日の地元入荷日、自宅からほど近い書店に開店数十分後に行くも

まだ店頭には無く、ちょっと距離のある書店に行くもそこも店頭に

並んでおらず、三軒目の書店でも店頭にないので意を決して

インフォメーションで

「ザ・テレビジョンCOLORSはまだ入荷してないですか?」

と聞くと、入荷日を調べてくださいました。

入荷日がその日とわかると、店頭を調べてくださるも無く、

店員さん2人がかりで探して、どこからかはわかりませんが

ザ・テレビジョンCOLOSを探し出してきてくださいました。

 

村上さんが表紙のその雑誌を差し出され、

「こちらでよろしいでしょうか?」

と聞かれた瞬間に、

「ありがとうございます!お手数をおかけ致しました。」

と頭を下げながら、思わずその本をぎゅっと胸元に抱えました。

 

 

ねぇ、わかる?この嬉しい気持ち。

自分のファンしているひとが、ひとりで雑誌の表紙を飾っている。

そして、その雑誌を手にできたこの嬉しさ、わかる?

 

 

10本ものレギュラー番組を抱えているのにも関わらず、

ひとりで雑誌の表紙を飾ることの少ないひと。

少ないどころか、ほぼ無いに等しい。

ひとりで大きなことを成し遂げることの少ないひと。

ねぇ、そんなあなたがひとりで雑誌の表紙を飾ったんだよ。

それがこんなにも嬉しいんだ。

 

 

村上信五に恋する、鮮やかな日常」

そうサブタイトルのついた記事。

 

あなたのファンは、あなたに恋して、

あなたに恋している日々は、こんなにも鮮やかなんだよ。

 

こんなにも、私たちに合ってるサブタイトルってないよ。

 

 

いつもキャプチャを載せているけれど、雑誌の写真は載せません。

実際に手に取って見て欲しいし、手に取った際には買ってもらいたいから。

「画像が手に入ったから雑誌本誌はいいや。」なんて思われたくないから。

 

 

 

「恋する目線で見た、村上信五の日常」そう銘打たれて撮影された

”彼女目線”な写真の数々。

ただでさえオーバーリアクションでいろんな表情を見せてくれる

あなたの横であなたのことを見ていられたら、きっとすごく幸せなんだ

ろうな。その立場に私たちファンが収まることはないけれど、

それでもこうして、雑誌を介してでもこんなにも素敵な表情が見れて

今、すごく幸せです。

 

 

私のようないちファンの気持ちが届くとは思えない。

でもね、”村上信五さんのファン”って言う束になったら届くって信じているよ。

 

 

私ひとりの声なんて届かなくてもいい。届かなくていい。

私が村上さんに恋してる。

その現実だけで、十分なんだよ。

 

 

 

===ランキングへ参加させて頂いております↓↓↓===


よろしければクリックお願いいたします。

にほんブログ村 芸能ブログ ジャニーズへ にほんブログ村 芸能ブログ 関ジャニ∞へ   ジャニーズブログランキング