読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆずみつサワー

今日も、お酒片手に更新中…

渇いた花 に見る 王子様

~に見る王子様

 

 

*関ジャニ∞元気が出るLIVE!!ネタバレ満載です*

 

 

去年の関ジャニズムツアーを経ての今回のツアー。

ユニットの告知が怖かった。

去年の村上さんの扱いが散々だったから。

 

蓋を開けてみたら、渋谷さんと村上さんでユニットをやると。

曲目には、『渇いた花』と明記されていた。

「『渇いた花』ってあの『PUZZLE』に収録されてる『渇いた花』?」

そして同時に頭のなかに浮かんだ不安。

「村上さん、歌うよね?」

 

過去、ユニット曲でピアノ演奏のみだったことがあった。

(『無責任ヒーロー』特典DVD収録、横山さん丸山さん村上さんでの

 ユニット曲、『ホシイモノハ。』)

渋谷さんを前において、歌うのかな?ソロパートあるのかな?

…渋谷さんの美声とどこまで合わせられるのかな。

 

いざ『元気が出るCD』を購入し、『渇いた花』を聴いたとき

真っ先に聞こえてきたのは村上さんのものであろうピアノの音で。

引き続き渋谷さんのハープ、そして渋谷さんの歌声。

…しばらく渋谷さんのソロパートが続いた……。

長い。……ねぇ、これ村上さん歌わないんじゃないの?

終盤、やっと聞こえてきた村上さんの声に涙が溢れた。

…ほっとした。「ソロパートある。あった。よかった。」安心した。

ソロパートがあることがこんなにも嬉しいんだ。

涙が出るほどに嬉しくて、ほっとしたの。

 

 

そんな重いくらいの気持ちを引っさげて見た、生の『渇いた花』に

やっぱり私は涙が止まらなかった。

 

オーラスのあの日も、私は「これで最後なんだ。見納めなんだ。」と

淋しい気持ちを抱えながらステージの上手を見つめた。

 

 

MC後、渋谷さん村上さんのおふたりでのちょっとしたトークを挟んでの

スタンバイ

 

スタンバイしたら、ステージ上にはふたりだけで。

(バンドの皆さんはさらにステージ上部)

そんなふたりがふと、目線を合わせるの。

 

f:id:kaori0929:20160616212250j:plain

f:id:kaori0929:20160616212657j:plain

f:id:kaori0929:20160616212706j:plain

f:id:kaori0929:20160616212716j:plain

 

もう、ここですでにふたりの世界で、ふたりだけの空間に入るの。

もちろん”素敵な音楽を届ける”と言う気持ちは大前提としてあれど、

この『渇いた花』は、渋谷さんと村上さんのふたりだからこそある

ふたりだけの世界を覗かせてもらってる気がした。

 

ふたりだからこその、その世界をそっと見守ってるような気がした。

 

f:id:kaori0929:20160616212906j:plain

f:id:kaori0929:20160616212941j:plain

 

前半、村上さんのピアノ伴奏のみの音の中、歌う渋谷さん。

もう20年近く一緒にいて、本当に様々なことがあって、

いろいろなことを乗り越えてきて、支え合い、切磋琢磨してここまで来て。

そんなふたりだからこその、阿吽の呼吸。信頼関係。

私はまだまだファンになって日が浅いので、その全てを知ることはできないし、

まだまだ知らないことだらけだけど、それでもひしひしと感じる絆の強さ。

 

f:id:kaori0929:20160616213148j:plain

f:id:kaori0929:20160616213206j:plain

 

見始めてすぐこそ、「村上さんかっこいい♡♡♡」なんて双眼鏡覗く

余裕があったけど、そんなのすぐに打ち砕かれた。

気づいたときには、双眼鏡とうちわを両手で握り締めて、ただただ泣いていた。

小さく歌詞を口ずさみながら泣いていた。

 

f:id:kaori0929:20160616213320j:plain

f:id:kaori0929:20160616213338j:plain

 

渋谷さんの目線の先には、村上さんがいて

 

f:id:kaori0929:20160616213447j:plain

f:id:kaori0929:20160616213544j:plain

 

村上さんの目線の先には、渋谷さんがいる。

 

 

 

ねぇ、ふたりとも気づいてる?

 

f:id:kaori0929:20160616213623j:plain

 

あなたたちが互いに、相手に向ける視線が

 

f:id:kaori0929:20160616213659j:plain

f:id:kaori0929:20160616213710j:plain

 

どれだけ慈しみに満ちているか。

 

 

 

f:id:kaori0929:20160616213858j:plain

 

私は村上さんのファンだから、渋谷さんのことは語れないし、言えない。

ただね、村上さんが一番良い表情をするときって、いつだってその視線の先に

メンバーがいるんだ。

本当にメンバーが大好きだから、愛してるから、だからこその顔をするの。

…ときにね、アホな私はメンバーに嫉妬する。

だって、私たちファンがどれだけ束になって、どれだけ声を張り上げて

気持ちを届けたとしても、メンバーに向けるほどの良い表情は引き出せない。

羨ましくなる。その気持ちを向けられていることに、そして硬い関係性に。

 

 

f:id:kaori0929:20160616214210j:plain

f:id:kaori0929:20160616214332j:plain

 

村上さんの演奏で、

 

f:id:kaori0929:20160616214355j:plain

f:id:kaori0929:20160616214425j:plain

 

こんなにも楽しそうに渋谷さんが歌ってる。

幸せだと思った。

 

 

 

f:id:kaori0929:20160616214605j:plain

f:id:kaori0929:20160616214628j:plain

 

ときとして、その関係性が羨ましくなる。

”絆なんて言葉にしなくても心のなかにある気持ち”

そう村上さんが口したほどの強い気持ちで結ばれているあなたたちが。

私にもそう思える大切なひとを見つけられるのだろうか。

仮に今既にそのひとと出会っているとして、相手のことをそう強く

信じられるように、信じたいと思うようになれるのだろうか。

 

 

 

f:id:kaori0929:20160616214820j:plain

f:id:kaori0929:20160616214834j:plain

f:id:kaori0929:20160616214904j:plain

 

ほんの数分間の間に、いろいろな気持ちが心の中を駆け巡って

整理できないままで、それでもありのままにその音楽を聴いて

その姿を見て。

 

f:id:kaori0929:20160616215220j:plain

 

感動したなんて陳腐な言葉にしてしまうのが申し訳ないけれど、

ただ、ただ、「あなたたちみたいなひとになりたい」と強く思った。

 

 

 

===ランキングへ参加させて頂いております↓↓↓===


よろしければクリックお願いいたします。

にほんブログ村 芸能ブログ ジャニーズへ にほんブログ村 芸能ブログ 関ジャニ∞へ   ジャニーズブログランキング