読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆずみつサワー

今日も、お酒片手に更新中…

ジャニヲタお休み 6日目

 

ここ1週間、どの番組も見ていません。

『夜ふかし』も『クロニクル』も『関ジャム』も、

『Mステ』すらも見れていません。

 

18日に酔っ払いながら、元気が出るLIVE!!を見たくらい。

でも、このときは友人と電話しながらだったもの。

…ひとりじゃなかったから見れたのよ。

 

 

結局、動いてる村上さんを見れたのもその1回きりで、

その後はTwitterでまわってくる画像すらも視線を逸らしています。

そんな現状。

つい1週間ほど前まで自分でキャプチャ画像を作ってブログ記事に

掲載しまくっていた人間とは思えない変化です。

 

 

「怖いから見れない。」って言うのもありますが、意識的に

見ないようにしている部分もあります。

 

 

 

約1週間ほど、関ジャニ∞関連のものを追いかけていない。

追いかけていないとこんなにも手持ちぶさたになるんだと気づいた。

家にいても、ネットをしていても、何もすることがないんだ。

なにをしたらいいのかわからなくなる。

 

今までは、時間があればDVDや動画、録画した番組を見て

いたし、ここのところはキャプチャ画像を作り、思いの丈を

ブログに書き記していた。

その時間がなくなるとこんなにもぽっかりと時間が空くもの

なんだなと痛感した。

 

 

 

「これってデジャヴ?」同じような経験を過去にしたことを

思い出した。

 

 

私は、中学1年生のときに初めて彼氏ができたのだけど、

それから7年近く、彼氏を途切れさせなかった。

まるっきり、「男(彼氏)がいないと生きていれない女」

に成り下がっていました。依存に依存を重ね、男の数を

増やしたこともありましたし、彼氏がいても元カレと……

なんて最低最悪なことをしていたりもしました。

 

だけどね、あるひとと付き合ったときにそれを全部

ぱったりとやめたんです。…まぁ、厳密に言うと彼と

付き合い始めたときには、二股かけてたんですけども…。

でも、彼としっかりと向き合いたかったので、もうひとりの

ひととはお別れをしました。

 

5つ年上の彼とは、本当にいろんなことがありました。良いことも

悪いことも。悪いことは大概、私が原因で。ひとを信じられず、

試すことでしか相手の愛を確かめられなかったのでいろんな

事件を起こしては彼の気持ちを試していました。

それでもまっすぐに、私と向き合ってくれ、愛してくれ、

そっと隣りにいてくれました。

「俺はお前のことを愛しているのに、その気持ちはお前に

 全然伝わってなかったんだな。」

と泣かれたこともありました。

 

何十人ものひととお付き合いをしてきましたが、

「あぁ、私愛されているんだ。」

と心から思え、相手の愛を信じられたのは彼だけでした。

 

でも、2年が経過したある日、彼とあっけなく喧嘩別れをしました。

彼が2年間ずっと張り続けてくれていた糸を私が切ってしまったんです。

 

別れたと聞いて、「お前別れたの?んじゃ、俺と付き合わない?」と

言ってくれるひともいました。

でも、ふと思ったんです。

こんなにも自分の中で大きいと思える恋愛ができて、その恋が終わった。

この恋の終わりを無駄にしちゃいけない。

また軽々しく誰かと付き合ったら、私は同じことを繰り返す。

また相手に依存して、抜け出せなくなる。

変われない。と。

 

「ごめん。しばらく恋愛休止するわ。誰とも付き合わない。」

そう答えると、「え?お前が?正気?」なんて言われたりしました。

 

 

中学1年生のときから彼氏を途切らせたことはなかった。

一度に複数人と付き合ったり、恋人がいても他の男に手を出したり。

散々だった。散々なことをしてきたからこそ、心の底から大切だと

思えたひとと別れたときに「私は変わらなきゃいけない。」と思った。

 

 

恋人を作らなくなってからはしばらくは、本当に死ぬほどしんど

かったし、彼氏がいないと生きていけない人間に成り下がっていた

ので、自分ひとりで立っていることができなかった。

 

 

なんだかその時の感覚と、今の状態が似ていると思った。

 

 

あれから数年。彼氏はいないけど、立てているし、私のまわり

にはたくさんの大切なひとがいてくれる。

「彼氏がいなきゃ生きていられない」と思っていた過去の自分。

「彼氏がいなくても生きていられるよ」と思っている今の自分。

逆に今度は、恋人の作り方がわからなくなっちゃったけど(笑)

 

 

物理的にジャニーズから距離を取って目に入れないようにして、

今は支えをなくした状態で立ち上がれない。うずくまっているだけ。

私の中で、きっと、彼氏に代わって支えになってくれていたんだ。

彼氏をつくらなくなって数年後、村上さんに恋をした。

でも私は今、そこから変わろうと思っている。

 

 

彼氏に依存して、松本さんに依存して、村上さんに依存して。

結局は、男性と言う存在に依存して生きてきたんだ。

私は、恋をすることで自分のバランスを保っていたんだろうなぁ。

 

 

 

今回いきなりのことに驚いてる自分がいる反面、ちょっとほっと

している自分がいるのも本当なの。

きっと私は、ゆっくり走ればいいような道を200km出して

爆走し続けていた。まわりなんて見ずにただひたすらに、血眼に

なって20年間走り続けていた。

そんな私を村上さんが止めてくれたんだなって。たぶん、私のことは

村上さん本人じゃなきゃ止められなかったと思う。

「俺のことばっか見とらんと、まわり見ぃ。」

「ちったぁ止まれ。」「スピード落とせ。」

と言われている気がした。

だから、爆走・暴走状態の私を止めてくれたこと、少し感謝して

いたりします。

 

 

せっかく走り続けている状態から目が覚めて、一旦立ち止まろうと

思えたの。これはひとつのきっかけで、大切なひとつの機会。

 

まだ当分は、ひとりでなんて立てないし、立ち上がることができない。

そんな自分だけれど、支えてくれる友人が居る。家族が居る。

 

 

変わりたい。依存から抜け出したい。

だから物理的に距離を置く。無理矢理な荒療治だけれど、

馬鹿で阿呆な私はそうしないとまたすぐに依存して闇を深くするから

ちょっとしばらく、立ち止まって横道に逸れてみることにするよ。

 

 

この道の先になにがあるかはわからないけれど、這いつくばって

進んでみるね。

 

 

 

 

===ランキングへ参加させて頂いております↓↓↓===


よろしければクリックお願いいたします。

にほんブログ村 芸能ブログ ジャニーズへ にほんブログ村 芸能ブログ 関ジャニ∞へ   ジャニーズブログランキング