読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆずみつサワー

今日も、お酒片手に更新中…

王様クリニック by TAKATSUーKING

 

こんばんは、するめだです。

なかなかしない、こんばんはの挨拶ですね。

「ブログ更新は、1日1更新まで」と決めていたりします。

でも、今日はそれを破ってしまおうと思います。

 

 

今日は、関ジャニ∞36枚目のシングルCD。

『パノラマ』のフラゲ日。偶然にもお仕事は、お休みでした。

うだうだと過ごした午前中。「いい加減に出かけるか。」と

のっそり準備をして家を出た。

12時過ぎにCDショップに着き、CDを受け取った。

その足のまま向かったのはカラオケ。以前来た時に、部屋に

DVD・ブルーレイが見れるデッキが置かれているのを発見し、

「次来るときにはDiscを持ってこよう。」と思っていた。

 

カラオケの部屋に入り、デッキDiscトレイに置いたのはスターダスト

プロモーションのアイドルが一同に会した『俺の藤井2016』

のDay1Disc1。どうしてもこのDiscを大画面・大音量で見たかったんだ。

 

しばらく食い入るように画面に見入った。

見たかった映像が大画面・大音量で見れた感動に浸っていた。

買ったばかりの関ジャニ∞のCDはカバンの中だった。

 

Disc1を見終わったところで、『パノラマ』のCDを開封し、

DVDDiscを挿入した。MVとメイキング映像をALL PLAYで見た。

メンバーソロショット、村上さんのシーンだけが短かったのが

気になったが、「いい。いつものこと。こんな素敵な表情が見れてる

んだから我慢我慢、気にせんとこ。」と気持ちを押さえ込んだ。

 

 

 

カラオケまで行って、Discが見れる部屋におって、聴くことが

できなかったTAKATSU-KINGの新曲。聴くのが怖かった。

聴くことから逃げてた。

「いつものおふざけソングだったらどうしよう。」

「どうせいつものイロモノでしょ?」

なんて思っていたから。

 

 

午後4時ごろ、カラオケから出て、回転寿司で間食をしたあと

帰宅した。

帰宅早々、パソコンを立ち上げ『パノラマ』通常盤Discを挿入した。

聴くのは怖い。でも、同じくらい、どんな曲なのかと気になっていた。

 

今回楽曲提供をしてくださった久保田利伸さんは、個人的にも好きな

アーティストでウォークマンにアルバムを入れているほどです。

R&Bやブラックミュージックが好きで、何より久保田さんの歌声が

大好きなので聴いていました。

そんな久保田利伸さんからの楽曲提供、プロデュースと言うお話を

聞いたときは本当に驚きましたし、すごく嬉しかったです。

…でも、『王様クリニック』ってタイトルを目にすると、

「ああ、やっぱりおふざけなのか。」と言う不安は拭えなかった。

「久保田さんの楽曲でも、おふざけ寄りな楽曲なんだろうな。」って。

 

KINGはキャラ的にはすごく好きです。

ただ、大阪太郎に始まり、ナス、babun、KING……イロモノも

ここまで来るとお腹いっぱいになっていた。もうそろそろ、コンサートで

格好良く決めてる村上さんが見たい。そう思う気持ちが膨れ上がり

すぎるほどに膨れ上がっていた。

 

 

意を決して、『王様クリニック by TAKATSUーKING』を再生した。

聴こえてきたのは、ブラックミュージックだった。

…おふざけ?……どこが???…何を不安に感じていたの?

 

久保田利伸さん色の村上さんの格好良い歌声だった。

村上さんの、あの特徴的な高音がビックリするほどに綺麗に

引き出されているサビのメロディ。

リズム感の良い村上さんの歌声がコーラスと綺麗にハモっていた。

 

今までのKING楽曲とは全く路線の違う、正統派楽曲だった。

 

 

思わず、聴きながら涙が溢れた。

 

コンサート会場にいるひとを笑顔にしている村上さんを見るのは

ものすごく好きだ。

でも、指さされて馬鹿にされている村上さんを見るのは嫌だ。

今回のツアーもそうなんだと思っていた。でも、きっと違う。

 

5万人を目の前にして、ステージでスポットライトを浴びてる

史上最高に格好いい村上信五さんが見れる

そんな予感がしている。夢にまで見た、願った姿がきっと、見れる。

 

 

正統派楽曲を与えてもらえることがこんなにも嬉しい。

「え?格好良い曲?いっつも歌ってるよ?」それが当たり前じゃないの。

私は他の、イケメンと称されるアイドルや俳優さんや、その他もろもろ

格好良いと世間的評判を高く得ているひとたちのファンがそのひとに

向ける感情と同じ感情で村上さんのことを見ているし、応援している。

でも、なんでか、その感情は「なんで村上なの?」と馬鹿にされることが

多々で、その度に「山田涼介くんのファンが山田くんに向ける感情と

同じ感情で村上さんのこと見てるの。わかる?」なんて言っていたけど、

それはそれ以上に自分が傷つかないように、ネタ気味に言っていた。

どうかもう、それ以上馬鹿にしてこないで…と願いながら、

精一杯の壁を作っていた。

 

 

ドームの中心で格好つけてる

史上最高に格好良い

村上信五さんが見たい

 

願っていたのは、アイドルファンが普通に願うこと。

それが叶わなかった。なかなか、叶えられなかった。

 

…いつしか、叶えられることを諦めていた。

だから今回も、別アイドルのコンサートに申し込み、チケットを

確保し、関ジャニ∞のコンサートの申し込み公演数を過去より減らしていた。

そんな自分を今、ものすごく後悔している。

こんな状態になるとは思わなかったんだもの。

 

村上信五さんはね、宇宙一格好いいひとなんだよ」

もう笑わせやしない。誰ひとり、指さして笑うなんて許さない。

 

「私の応援しているひとは、

こんなにも格好良いひとなんだよ!」

ってこれ以上ないほどに胸張って

ドヤ顔してやるんだ。

 

もはや、「笑いましょうや ネタにしようや」

「笑かすことがMotto」と歌っている格好良さ。

 

 

今回、TAKATSUーKINGの楽曲を久保田さんまで届けてくださった

レコード会社スタッフさん、楽曲提供・プロデュースを引き受けて

くださった久保田利伸さん、そしてこんなにも格好良い曲に仕上げて

下さった楽曲に関わってくださったスタッフさん、格好よく歌い上げて

くださった村上さん、本当にありがとうございます。

今ツアーの申し込み期間中な今、申し込み公演数を増やそうかと

本気で悩んでいます。

 

 

関ジャニ’sエイターテイメントツアーで

TAKATSUーKINGに

会えるのを楽しみにしています。

(ので、お願いなのでチケット当選させてください(笑))

 

 

とりあえず今日は、もうしばらく『王様クリニック

by TAKATSUーKING』に浸りたいと思います。

 

 

 

===ランキングへ参加させて頂いております↓↓↓===


よろしければクリックお願いいたします。

にほんブログ村 芸能ブログ ジャニーズへ にほんブログ村 芸能ブログ 関ジャニ∞へ   ジャニーズブログランキング