ゆずみつサワー

今日も、お酒片手に更新中…

ジャニヲタが 2回目の ももクロライブに 行ってきた話 【後編】

 

こんにちは、するめだです。

 

盛大なる浮気珍道中の続きです( ̄∀ ̄)

(なんちゅー紹介…)

 

 

 

 

一旦会場をあとにし、どこかお昼ご飯を食べれる場所はないかな~と

探すと、表に出されているメニュー表もそこに掲示してあるメニューの写真も

とってもおしゃれなカフェを発見!突撃!!

 

f:id:kaori0929:20170523122611j:plain

 

とってもおしゃれなランチを食べる(*´ω`*)

…何食べたかわかんない。ピザ…っぽいような…パンっぽいような…。

大好物のかぼちゃスープとサーモンを食べれたのでホクホク。

 

店内にはモノノフさんの姿は見当たらず…。

隣りの席も後ろの席も、めちゃくちゃおしゃれなお姉さん集団

だったからだいぶ肩身が狭かった…すまんのぉ…とんでも緑な人間が

座ってて。

 

ご飯を食べながらあらぬことに気づく。

「ファンクラブくじやってねぇ!!!」

ももクロにはファンクラブ会員が引ける(会員証要提示)くじがある

んですよ。

 

チェックインの時間までお昼ご飯食べてようと思いましたが、

ちょっと早めに切り上げ会場に戻る。

くじを引く。外れる。

いやまぁー、そりゃそうだわねぇー。1等の希望公演最前列確保権利!

とか、当たるわけねぇわなぁ…当たったらおったまげる。

 

とぼとぼと歩いてホテルへ。

開演1時間半前。チェックインして部屋に入る。

服を脱ぐ。ファブリーズする。

なんならいっそのことお風呂入りたかったけど、そうなるともう

重い腰を上げるのが面倒になってきちゃうので我慢する。

開演1時間前の開場時間になったところで、出かける準備をする。

カバンに潜ませていたハチマキを取り出し、装着。

 

f:id:kaori0929:20170523123240j:plain

 

緑、緑、緑。

ワシの心は今、フレッシュグリーーーーーン!!!

 

この時点で開演40分前切ってる!

慌ててカバンを持ち、開場へ向けてGO!!!

もう緊張とかうんたらかんたら、そんなもの通り過ぎていた。

 

f:id:kaori0929:20170523124605j:plain

 

開場に着くと入場列が続々と動いていた。…ので、最後尾に並ぶ。

テンポよく進む入場。

財布から取り出す会員証。…いまだ慣れない顔認証とカード認証。

そりゃ、ジャニーズのコンサートはチケットもぎりばっかだったからな。

 

金ピカに光る会員証を提示し、顔認証を受け、

座席券を受け取る。チケットに付いて来たグッズを受け取る。

 

そのまま会場内へ入ろうとしたところで、グッズブースが空いている

のを見かける。思わず並ぶ。写真を27弾1セット、28弾1セット買う。

(ランダム5枚入り、1セット1000円。写真がランダムって新鮮だー!)

 

写真を開封することなくカバンに突っ込み、座席に向かう。

 

するめだは、プレミアム席と言う指定席よりちょっぴり値段が高いけれど、

限定グッズと前方席の確約がされているチケットで当選しておりました。

ので、下る階段。…下りすぎる気がする階段。

降りた階段の先の通路を右に向かって突き進む…え?どこ?番号ないぞ?

 

…ちょい待て…ちょい待とうか……え?ここ?

 

ステージから伸びる花道の真ん前。

 

って言うか、花道触れる。花道まで10cm?

 

3席あるうちの間だけ空いてた。両端はすでに着席されていた。

どう考えても座席券に明記されているのはここだ。

 

震える手。

 

…ねぇ、

ここにメンバー来たりしないよね?

 

来てほしい、どうせならもういっそのこと来てほしい、

でも、もし来てくれたら心臓張り裂ける。だから来ないでほしい。

でも、やっぱり来て欲しい。。。。

そんなことを脳内でひたっすらぐるんぐるんと考える。

 

通常ドームクラスのコンサートに参加しているするめだなので、

ステージとの距離感に慣れない。

ほらドームクラスって言うとさ、最前と言ったってステージとの間に

大きな空間が空いているもんだからさ。

 

マジの、ガチの、花道最前だった。

 

でも、メインステージの端に巨大スピーカーが鎮座していたので

「これスピーカーがなかったら花道まで出てきたかもしれないけど、

 あのスピーカーがあの位置にあるってことは花道使用無しだろうな。」

と甘いことはないだろう…と理解。

 

緊張してても開演はしてしまうので、どうにかこうにか震える手で

あれこれと準備。スマホをしまったり、タオル出したり、ペンライト

出したりいろいろ。

開演5分前にはスマホの電源を落としてじっと待ってたんだけど、

この5分間がとんでもなく長かった。

時計を見れなくなったので実質開演時間定刻で始まったのか、押したのか

はわからないけれど、とりあえず5分ではなかった(体感時間)。

 

 

ドキドキの中、暗転。ファン起立。鳴り出す音。

いざっ、開演。

ステージ中央、

階段の間からももクロ登場。

もうやるっきゃねぇ!なるようにしかなんねぇ!

 

とにもかくにも、かかる曲かかる曲に反応するだけ。

セトリは1回見たものの、知ってる曲が大半を占めていたのを確認したので

すっかりセトリは忘れてしまっていた。

かかる曲かかる曲、テンションを上げる曲目でどんどんとぶち上がる。

まだまだコールも不慣れで、覚えてない曲もあったりはしたけれど、

そこはその場の空気とノりにノッかった。

 

某曲でステージの端から端までにバラけるももクロちゃん

ステージの端っこに来るは、高城れにさん。

花道分の距離はあれど、それでも近すぎる距離にビックリして

「うっそぉおおお!!近っ!!!」と叫び固まるするめだ。

口を抑えてあんぐりなるするめだ。

…に気づく、高城れに様。

にっこり微笑まれるれに様。

あろうことか、ピースサインしてくださるれに様。

…ちょっと待って…口抑えて驚いてたら、れに様にレス(ファンサ)

もろうてしまったよ。えええええええええええええ!!!

脳内ヒートアップ。ありえんありえんありえんありえんありえんありえん。

私うちわ持ってないし(当たり前だ)、「こっち見て♡」とか

「ピースして♡」なんて掲示なんもしてない………

口抑えて見てただけよ……え?神様か?女神さまなのか?

その後もたびたびこっちを見て微笑んでくださるれに様。

…ちょいよ、私うかつに惚れやすいので推し変しそうになってしまうやないの…。

と言うか、ももクロ推され隊寄りの杏果推しなんだから。

 

だから言ってるじゃん!私常日頃はドームクラスのコンサートに

行ってるんだよ…って。

まさかのレスに有頂天…になる余裕なくパニック(°_°;)(; °_°)_°;)(; °

 

余裕のないまま見つめるステージ。

ずーっと見たかった楽曲の連続、すぐそこにいる本物のももクロちゃん

圧巻のパフォーマンス。

私が参加させて頂くのは、今ツアーでこの公演だけなのでしっかりと

目に焼き付けたい……のに見たいところがたくさんあって目が追いつかない。

心も追いつかない。体だけはなんとかつなぎ止める。

 

一生懸命、有安さんを見るが有安さんの立ち位置とは逆サイド。

(eighter的に言うと、村上担の横山さん先の位置の座席。逆サイド。)

目の前には男性ファンの方々がいて、その先のももクロちゃんだったので

バストアップ(胸から上)が見えるももクロちゃんを目で追いかける。

 

衣装チェンジ後に仰天事件が。

 

ステージの端まで走ってくる佐々木彩夏様。

あろうことか、ステージの端を「ほっ!」

と飛び越える佐々木様。

 

花道に出てくる佐々木様。

 

ちょおおおおとおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!!!!!!!!

 

 

ガンガン迫ってくる佐々木様。

その迫力と近さに

「ぎゃーーーーーーーーーー!!!」と叫ぶするめだ。

 

すると佐々木様、なにを思われたのでしょうか…

 

ガッツリとするめだの顔を

覗き込んで来られる…。

 

いや。。。待って…ちょっと…あなた…あなた……

距離1mで覗き込んでくるって

コロス気ですか!!??

 

あーりんって圧があるんじゃなかったの…圧ってイジられてるじゃん。

圧ーりんじゃなかったの…ねぇ、ちょっと。

 

その美少女の微笑みで覗き込んで手ぇ振らないでー!!

心臓破裂するからぁーーーーー!!!

 

真横のあーりん推しおじさまの顔を覗き込んで歌う佐々木様、

数列前の杏果推しおじ様のあーりんパペットに反応して

自分の鼻ちょんちょんってやったあと、その指で緑推しさんを

指差す佐々木様。

どこを切り取っても超時空アイドル

佐々木彩夏様だった…。

 

こうなったら止まらないのがももクロちゃん

 

入れ替わり立ち代り、メンバーが花道に出てくる!!

しかも、ギリギリまで寄って、しかも身を乗り出してくるもんだから

 

私とももクロちゃんの距離1m。

もはや、ももクロちゃんを見上げる。

 

ももクロちゃんを見上げるってなによ!なんで見上げてんのさ!

…いや、近すぎるからだって!まっすぐ目線じゃ顔に目ぇいかないのよ!

 

百田夏菜子さんにも玉井詩織さんにも、

目をがっつり見て覗き込んでお手振り頂く

ちょっと待ってよぉおおおおお!!!!!!!!!

 

するめだ、こう言うときにアピールできない人間です。

奇跡的に良席に座っても、あと一歩、アピールと言うものができない

んです。その近さにビビッてしまって固まって棒立ち…のまま終演と

言うことが多々あったんです。でも、その度に思ってたんです。

「あのときに手を振っていれば。」「名前を呼んでいれば。」

「アピールしていれば。」…って。

アピールしてシカトされるのが怖い…ジャニヲタあるあるです。

アイドル様だって客全員に反応はできません。お客さんは多いんです。

ビビりな気持ちに不安が足され、何もできないこと多々。

でも、その先にあるのは毎回、後悔と反省。

 

ジャニーズのコンサートで味わってる

後悔を

ももクロちゃんでもする気なのか!?

 

そう自分に言い聞かせ、奮い立たせ、メンバーが来るたびに

名前を呼んで、自分にできる精一杯で手を振る。

するとそれに反応してくだる、ももクロのメンバー。

1人に2~3回は、覗き込んで頂いたり、手を振って頂いたり。

目が合ったのに驚いて「きゃー!」って言って驚くと、にっこり

微笑んでくださったり。

 

ありがとうございますありがとうございますありがとうございます

ありがとうございますありがとうございますありがとうございます

ありがとうございますありがとうございますありがとうございます

ありがとうございますありがとうございますありがとうございます

ありがとうございますありがとうございますありがとうございます

ありがとうございますありがとうございますありがとうございます

 

そんなメンバーの皆様からのレスに感謝の気持ちでいっぱいになり、

嬉しさでいっぱいになり、そして同時に勇気を頂いて、思いました。

 

「推しの有安さんが花道に来られたときには、

 なりふり構わずに、何も考えないで、

 ただひたすらにアピールをしよう!!!!!」

って。メンバーの皆様にお力を頂いたからこそ、ふんどし締めれました。

 

 

 

そして、いざ、有安さんがこちらの花道へ。

瞬間、ももかぁああぁあああ~!!」と叫びながら手を振るするめだ。

すると、

思いっきり目を見ながら手を振り走ってきて

くださいました。

 

周りの席の方、2階席、3階席、会場全体にレスをし、手を振る

有安さんを目の前にして胸がいっぱいになりました。

 

曲中の手拍子を飛び跳ねながら叩く有安さんに、

可愛いが溢れました。

 

途中で、手元で♡マークを作ってみましたが、残念ながら

タイミングが合わず…2階か3階に向かって♡マークを

作っておられました。

 

ああ、こんなにも可愛らしい美少女をこの距離で拝見でき、

1mと言う距離で推しを拝見し、レスを頂け…満足すぎる満足だ…

と思っていた……そのときだった。

 

トンデモネェことが起きたんだ……

 

 

するめだの真ん前までとととっと歩いてくる有安さん。

 

右手を出してきた有安さん。

 

条件反射で左手を差し出すするめだ。

 

「HEY!」とばかりにバチンと叩かれる手。

 

走り去っていく有安さん。

 

…有安さんと

ハイタッチしてしまった!!!???

 

「うっそおおおおおおおぉぉおぉぉおお!!?」

と叫び、崩れ落ちるするめだ。

手に残る痛みと痺れ。その実感に、あぁ、本当にハイタッチしたんだ…

と実感する。

溢れ出てくる涙、メイクが崩れるー!と必死にこらえる。

ガクガク震える足。震える手。パニックな脳内。

周りのダンスについていけない。コールにもついていけない。

でも、ついていきたい。嗚咽のような声でコールする。

体から力が抜けて立っていられない。

 

 

松本潤さんを12年追いかけました。触れることはなかったです。

村上信五さんを追いかけて7年目です。触れたことは1度もないです。

緊張しぃでビビりなので、接触は絶対に自分からできません。

好きなひとが目の前にいて、手を出す…ってことができません。

だから、アイドルに触れるなんて未来永劫無いって思ってました。

 

有安さんから手を出して頂かなかったら、

絶対にありえなかったできごとです。

本当にありがとうございます。

 

コンサートDVDを見ながら、メンバーに触れているひとを見ては

ちょっぴり、いいなぁ~って思ってました。メンバーに触れれたら

どれだけ幸せなことなんだろうか…って。

 

アイドルってね、触れちゃいけないものって思ってて。

自分なんぞが…って思ってるのもそうだけど、宝物だから。

大切だから。触れんとこう…って。

 

ちょっと大袈裟かもしれないし、重たい気持ちかもしれないけど

あのとき有安さんが「この人に触れてもいい。」

って思ってくださった、その気持ちが

何よりも嬉しかったです。

 

何度もしゃがみかけて、崩れ落ちかけたけど、

ひとりだったので、両端の方に迷惑かける訳にはならないし…

と一生懸命踏ん張りました。

 

 

その後、花道に来てくださった高城さんに向かって

もう、すがりつくかのようなするめだwwwwww

「れにちゃああああああん・゚・(つД`)・゚・・゚・(つД`)・゚・」

って。年下の女の子にすがりつくような気持ちになるってwww

しかも、相手アイドルだよwwwwwwwwwwwww

ハイタッチを知ってか知らずかは分からないけれど、

にっこりと笑いながら手を振って走り去ってくれました。

 

 

とにかくパニックな脳みそを落ち着けたくて、どうにかしたくて

誰かに話を聞いてほしくて……Twitterはフォロワーさん

ほぼeighterさんだから大丈夫だろう、、、と

 

 

 

とツイートすると、様々なモノノフさんがご反応くださって、

中には「その様子見てました。見ているこっちまでウルッときました。」と

言ってくださる方がいてくださってありがたすぎるやら、感謝でいっぱいです。

 

正直…友達が反応くれるだろうと思ってツイートしたので、ここまで

モノノフさんが反応くださるとは思わず…ビックリです。

 

 

とぼとぼと歩いてホテルに帰り、夜ご飯の買い出しに行こう…と

思ったところで写真を買ったことを思い出す。

ももクロの写真初めて買ったなぁー。どんな写真なんだろうなー。」

と眺めていると、1枚違和感が…。

 

f:id:kaori0929:20170523141044j:plain

 

玉井詩織さんの直筆サインが!!!!!

 

思わず、再度潤み出す目。

…だってこれ、コピーとかじゃないんだよ?ちゃんと1枚1枚

直筆で書かれたものなんだよ・゚・(つД`)・゚・

 

夜ご飯を買いに行けないするめだ。

 

ももクロちゃんに1日で、

多すぎるほどの幸せを頂きました。

 

開演前は、”「鳥取ー!」って言ってるももクロちゃんが見たい”

ってただそれだけだったのに、ありがたすぎるほどの幸福を頂きました。

本当に本当に本当に本当に本当にありがとうございます。

 

 

書き出したいことはいっぱいあるけれど、なかなか文章がまとまり

ません。感謝を述べたら本当にキリがないです。終わらないです。

ももクロちゃん、スタッフさん、こんなド田舎な鳥取県まで来て

くださり、素敵なライブ、パフォーマンスを見せてくださって

ありがとうございます。

 

 

以前よりもっともっともぉぉぉ~~~っと、

ももクロちゃんが大好きになりました。

私なりのスピードとパワーにはなってしまうけれど、

これからもももクロちゃんを応援していきたいなって思いました。

幸せで、幸福で、HAPPYでいっぱいです。

 

 

するめだの浮気大作戦、

大・成・功です!!!

(´>ω∂`)てへぺろ

 

 

 

===ランキングへ参加させて頂いております↓↓↓===


よろしければクリックお願いいたします。

にほんブログ村 芸能ブログ ジャニーズへ にほんブログ村 芸能ブログ 関ジャニ∞へ   ジャニーズブログランキング