ゆずみつサワー

今日も、お酒片手に更新中…

High Spirits ズッコケ男道 に見る 王子様

 

おはようございます、するめだです。

 

今日は、関ジャニ∞新シングル『奇跡の人』の発売日ですね。

私は昨日、仕事の前にダッシュで買いに行ってきました。

 

仕事中も「帰ったらDVD見るんだ~♫」とワクワクしながら

作業をしておりました。

 

何がって、MET ROCKの映像ですよ!!!

 

チケットを売りさばいてからの関ジャニ∞出演発表だった

MET ROCK。そりゃーチケットがあれば行きたかったさ!

チケット申込期間内の出演発表ならチケット申込みたかったさ!!

フェスでのエイトめっちゃ見たいじゃないの。

でもって、「これが私たちが応援してるひとたちだよ。」って

ドヤってみたいじゃないの。

客席から大声で声援上げたいったらないじゃないの。

 

…まぁ、叶わなかったんですけどね。

朝のワイドショー番組で流れたものは録画したものの、やはりそこに

流れるのは1~2分にまとめられたもの。

…たっ……足らないっ!!もっと関ジャニ∞の音楽を堪能したい!!!

 

そんなこんななときに、

「新曲にMET ROCKの映像入るよー。」

なんて情報を知っちゃったものだから狂喜乱舞。

 

昨日は、帰宅し、速攻でお風呂に入り、

お酒片手に見ました。MET ROCK!!

 

 

 

 

今回は、『奇跡の人』特典Disc MET ROCK2017より

『High Spirits』『ズッコケ男道』

 

f:id:kaori0929:20170906111208j:plain

f:id:kaori0929:20170906111220j:plain

 

先ほども書きましたが、関ジャニ∞のMET ROCKへの出演は

チケットソールドアウト後に告知されました。

ゆえに、チケットを申し込むもなにもなかった訳でございまして…。

 

それでも、どうにかこうにかしてチケットを手に入れたファンや、

元々別バンド目当てで申し込んでいたファンがいたようで

それなりの数のeighter(関ジャニ∞ファン)がMET ROCKには

いたと聞きます。

 

f:id:kaori0929:20170906111413j:plain

 

「どうして、チケットソールドアウト後に出演発表となったのか。」

その事情を私はあまりよく知りません。

 

風のうわさで「ファンにはついてきてほしくなかったんじゃないか。」

「自分たちだけでアウェイに乗り込んでみたかったんじゃないか。」と

聞きましたが、本当にそれを本人が言ったのか、言ったとしたら誰がいつ

どのような形(媒体)で言ったのか…知りません。

 

f:id:kaori0929:20170906111640j:plain

 

私は彼らの友達でも知り合いでもなんでもなく、

「なんで出演発表あんな遅かったんよ?」

なんて気軽に聞ける立場ではないので、まぁー真相は闇の中でした。

 

ほんのちょっとだけ、「ファンのこと邪魔だって思う部分あんのかな?」

「きっと、…たぶん…100%でファンは味方だとは思ってないのかな。」

なんて寂しさが顔を出してました。

 

 

 

でも、なんか、そうじゃなかった気がするんだ。

 

f:id:kaori0929:20170906111856j:plain

 

ファンが云々とかじゃなくて、今、この時期、この時代だからこそ

 

丸裸の自分たちだけで、

戦ってみたかったんじゃないかな

 

って、MET ROCKの映像を見て思いました。

 

 

ファンがいるとそこはホームな訳ですよ。

そりゃ、いろんなひとがいるにしても、大前提として「関ジャニ∞が好き

である」「関ジャニ∞に興味がある」そんなひとたちの集合体で。

厳しいことを言うファンもいるけれど、それでもそんな感情が心の中に

あってこそのこと。

 

 

そうじゃなくって、

関ジャニ∞?名前は知ってるよ。」

「ジャニーズでしょ?」

「あぁー、テレビでよく見るよ。」

「アイドルでしょ。」

そんなドアウェイで戦ってみたくなったんじゃないかな。

 

 

f:id:kaori0929:20170906112154j:plain

 

関ジャニ∞がいれば、そりゃファンがいるものだとは思うんですけど。

でも、そこは、常にイコールで何事にも繋がっている訳ではない

じゃないですか。

 

うまく言葉にできませんが、「ファン」と「野望」は全くの別物なんだろう

なぁと思いました。

 

f:id:kaori0929:20170906112328j:plain

 

「自分たちを応援してくれるファン」と「自分たちの野望」が

365日24時間、繋がっている訳でないと言いますか、

各々が「個」なんだと思うんです。

 

ファンも大事で、野望も大切。

その2つが強く繋がっていることもあれば、離れることもある。

 

なんかものっそい、男くさいよなぁ。

でも、それが、関ジャニ∞なんだよなぁ~って思います。

 

f:id:kaori0929:20170906112525j:plain

f:id:kaori0929:20170906112542j:plain

 

ものすごく自我を貫くひとたちで。

 

今までもそうであったように、これからもそうあるんだろうなぁと。

言うこと聞かんやつらの集まりだと、本人らが言うように

きっとこれからも我が道を走っていくんだろうなぁと思います。

 

年齢を重ねれば重ねるほどに、いろんなことを見聞きして我が道を

行くことは大変なことになってくるだろうけど、あぁ、こいつらは

変わらんだろうなって思いました。

いつまでも、がむしゃらに、我が道を突っ走っててほしいなぁって。

 

f:id:kaori0929:20170906112756j:plain

f:id:kaori0929:20170906112812j:plain

 

MET ROCK出演後に開催された関ジャニ's エイターテインメント

ジャムツアー。

 

そのツアーを観て思いました。

「あぁ、このひとたち、まだまだ進化する気だ。」

「まだ成長するんだ。」

って。

 

気迫と言うか、パワーが違った。今までよりも、段違いで。

「俺らはまだまだ上に行く!!」

その気持ちをものすごく感じました。

 

 

アウェイの中戦ったMET ROCK。

それを経験してきた関ジャニ∞は、今までも何十倍もたくましく

男らしく、力をつけたグループになっていました。

 

 

三十路アイドルの本気。

 

これからどう変化していくのか、見ていけるのが楽しみです。

 

 

 

===ランキングへ参加させて頂いております↓↓↓===


よろしければクリックお願いいたします。

にほんブログ村 芸能ブログ ジャニーズへ にほんブログ村 芸能ブログ 関ジャニ∞へ   ジャニーズブログランキング